薬用ナノインパクト100

薬用ナノインパクト100いくら効果的な育毛成分でも毛根まで届かなければ意味がありません。

毛根まで届かせるには毛穴に詰まっている皮脂や汚れを奇麗に取り除かないと育毛成分は浸透していきません。

しかし、これが意外と難しんですよね~

高価なシャンプーを使っても本当に毛穴が奇麗になっているのかは自分では分かりません。

そんな時にメディアで評判になっている育毛剤を発見したんです。

それが薬用ナノインパクト100

育毛成分が毛根まで確実に届く!薬用ナノインパクト100

育毛成分をナノサイズのカプセルに詰め込んで毛根まで届けてくれると謳っている育毛剤なんです。

これまで効果の高い育毛成分が使用されている育毛剤ばかりを試してきたので、今回は違った視点から試してみようと選んだのが薬用ナノインパクト100でした。

まずはどんな育毛剤なのか実際に見てください。

自宅に届いた薬用ナノインパクト100

送り状

通販で自宅に届いた時に気になるのが送り状の「品名」

もし「育毛剤」って書かれていたら恥ずかしいですよね。

その辺はやはり気を利かしているみたいで、「化粧品」としか書かれていませんでした。

これなら家族に育毛剤を使っていることがバレなくて安心できますよね。

こうした気づかいは嬉しいです(*^。^*)

箱に梱包されていた中身

注文してから4営業日に届いた箱に梱包されていたのはチラシに解説書、育毛ドリンク、そして本製品の薬用ナノインパクト100。

この中で注目なのが本製品と育毛ドリンクではなくて、解説書なんですよ。

非常にためになることが書いてあり、これまでの認識に間違いがあったこともいくつかありました。

髪の毛が生えるメカニズムや、抜け毛の必要性など、ハゲに悩む私に希望も持たせてくれる内容に思わず育毛のモチベーションがアップします!

もちろん正しいシャンプー方法やマッサージなど、育毛に関することが全て書かれているので全部読んだら必ず生えてくるような気がしてきます(*^。^*)

薬用ナノインパクト100についてきた育毛ドリンク

これがおまけとして付いてきた育毛の効果的という栄養ドリンク。

育毛に不足しがちな栄養分を飲んで補うというのがナノインパクトの考え方のようです。

ちなみに配合されている成分は

L-シトルリン
コラーゲンペプチド
ウコンエキス
ケラチン加水分解物

この他にもN-アセチルグルコサミン、大豆胚芽エキス、パフィアエキス、酵母エキスが配合されているそうです。

1日1本が目安だとか・・・

薬用ナノインパクト100と平行して飲むことで効果倍増なんてことになるかもしれませんよ(*^_^*)

薬用ナノインパクト100のパッケージ

パッケージを手にとってみましたが、意外と小さいというのが正直な感想。

最近の育毛剤は昔と違ってかなり小さくなってますよね。

これってそれだけ育毛成分の使用量が少なくて済むように出来ているのでしょうか?

私も最近いくつかの育毛剤を試していますが、どれも小さくなって、使用法通りに使っているとだいたいきっちり一カ月で無くなります。

昔は2カ月くらいはもったのに・・・

薬用ナノインパクト100のパッケージに書かれている特徴

パッケージの横には薬用ナノインパクト100の特徴が書かれています。

だいたいどの育毛剤もあり来たりのことが書いてありますが、薬用ナノインパクト100の特徴は何といってもナノサイズという超微粒子にまで小さくした育毛成分を毛根まで確実に届けてくれるということです。

薬用ナノインパクト100のパッケージの裏

パッケージの裏の注意書きです。

よく読んで使いましょうということですね。

薬用ナノインパクト100のパッケージに書かれている成分

パッケージの裏にはたくさんの育毛成分が書かれています。

これも育毛剤ではごくありふれた成分ばかりですが、いくら効果の高い育毛成分でも毛根まで届かなければ意味がありませんからね。

その点薬用ナノインパクト100なら毛根まで届けてくれる技術を持っているので期待できますよね。

薬用ナノインパクト100のボトル

パッケージから取り出したボトルです。

一回り小さいボトルの中にナノサイズの育毛成分がたくさん詰まっているんですね♪

薬用ナノインパクト100のボトルの裏

ボトルの裏には「医薬部外品」「60ml」と書かれていますね。

きちんと効果効能が謳える商品ということで信頼性が高いですよね。

薬用ナノインパクト100のボトルの先端部

キャップを外してみるとこんな感じになっています。

これを洗髪後の乾かした頭皮に塗布していきます。

頭皮に直接トントンと着けるので無駄なく育毛成分が浸透していきます。

使用方法によれば、気になる部分に重点的に塗布すると効果的だそうです。

私の場合は頭頂部がハゲテいるのでたっぷりと塗布しています(*^_^*)

薬用ナノインパクト100の液

ちなみに中身の液体ですが手に取ってみるとこんな感じです。

ちょっと見にくいですが、無色透明の液体で水と殆ど同じです。

臭いは殆どしないか、わずかですが例えられない良い臭いがします。

ちょっとした“香水”代わりになるかもしれませんね(*^_^*)

さあこれから半年間続けていきますが、効果のほどは後に報告させていただきます。

薬用ナノインパクト100の詳細はこちら⇒

これまで育毛剤の効果が感じられなかった方におススメ

育毛剤といえば新たに現れてはいつの間にか消えていき、今では様々な成分を配合した多くの商品が売られていますよね。

しかしどんなに優れた育毛剤も毛根まで届かなければ“宝の持ち腐れ”

そんな育毛剤に対して不満を解決してくれたのがホソカワミクロンが開発した薬用ナノインパクト100。

何と毛穴の200万分の一という小さなナノ粒子なんです。

分かり易く例えると、毛穴が野球場とするとナノ粒子はボール一個分という大きさなんだそう。

これだけ小さな粒子の育毛成分なら毛穴に多少の皮脂や汚れが残っていても全く関係ないのが理解できますよね。

一回の塗布で100兆個も育毛成分が毛根まで間違いなく届けてくれるということは間違いなく育毛効果が現れるということ。

ホソカワミクロンでしか達成できない技術ということなんですね。

12時間の持続力

育毛剤の効果で気になるのが、どのくらいの時間効果が持続できているのかということ。

ホソカワミクロンの報告によると薬用ナノインパクト100の持続力は12時間有効とのこと。

つまり夜7時に塗布した育毛剤の効果は翌朝の7時まで持続できているということ。

メーカーの使用方法で朝晩2回の塗布を薦めているのはこうした理由があるからなんです。

頭皮環境を整える43種類の成分

育毛にとって重要といわれるのが頭皮環境ですよね。

皮脂の過剰や乾燥、炎症を起こしていたり、できものが出来ていたりなど、健康な髪の毛が育つには頭皮環境が悪くては期待できません。

薬用ナノインパクト100には、従来から含まれる「センブリエキス」や「エチニルエストラジオール」などの有効成分に、「ツバキエキス」「セイヨウオオバコ種子エキス」「ビルベリー葉エキス」「アシタバエキス」が加わり、計43種

水もの成分が頭皮をいつも最高のコンディションにしてくれるのです。

ナノテクノロジーでは老舗のホソカワミクロン

私が薬用ナノインパクト100を試そうと思ったのが、ホソカワミクロンという超有名企業が開発した育毛剤だからです。

ホソカワミクロンといえばナノテクノロジーでは世界でもトップレベルの技術を持っており、国家プロジェクトにも採用されているくらいです。

そんな高いナノテクノロジーで開発された育毛剤ということで大きな効果を期待できると考えました。

薬用ナノインパクト100の購入はネット通販がお得♪

ここまでお読みになって購入を考えている方は、是非ネットでの購入をおススメします。

育毛剤の効果を試すのなら半年間は使ってみないと分からないと言われています。

そこで薬用ナノインパクト100の定期コースなら、初回購入者に限り初回が3,780円で、2回目以降は7560円とお得になっています。

また、使ってみて自分には合わないと感じたら、30日間以内の使用であれば全額返金してくれるので安心して試すことが出来ます。

さらには定期コースで1年間継続すると8%ポイント還元してくれます。

これから計算すると14ケ月目には商品1個分のポイントが溜まって無料でもらえちゃうんです♪

薬用ナノインパクト100の公式サイトへ⇒

サブコンテンツ

このページの先頭へ