ザスカルプ5.0C

ザスカルプ5.0C
これまで幾つもの育毛剤を試して何度も裏切られては、ほとぼりが冷めるとまた良さそうな育毛剤を見つけては購入して・・・

そんなことを何年も続けていればほとんどの育毛剤がどれだけ効果が無いのか気が付きます。

というよりも、私の場合は生活習慣の乱れが一因であることも分かり育毛剤だけでは髪の回復は無理でした。

ということで、経済的にも苦しくなってきたこともあって、しばらく育毛剤を使うことを止めていました。

そんな中、生活習慣も食生活も整ったところで試しに育毛剤を使おうとネットで探していたところ目に留まったのがザスカルプ5.0C

どうしてこの育毛剤を選んだのかお話します。

THE SCALP 5.0C

ザスカルプ5.0Cにはキャピキシルが5.0%も配合されている

ザスカルプ5.0C育毛剤の成分で今、最も注目されているのがキャピキシルです。

キャピキシルはあの「ミノキシジル」 の3倍もの効果があり、かつ副作用が無いのです。

私は随分長いこと某育毛剤を使ってきましたが、その育毛剤は抜け毛予防が主な効能でした。

確かに使っているうちは薄毛の進行も止まり、最初の付けはじめには産毛まで生えてきたんですが、使っているうちに髪が増えないことに不満を覚え使うのを止めてしまいました。

そしたらそれま小康状態だった薄毛の進行が一気に進み、頭頂部を中心にごっそりと抜け始めたのです。

それまであった2つのツムジもどこかに消えてしまい、まるでザビエルのようになってしまったのです。

それまで抜けるべき髪が抜け毛予防効果が無くなったとたんに抜けてしまったのです。

その時初めて「リバウンド」というものを知ったのです。

それからというものリバウンドが怖くて育毛剤を付けるのを控えていたんです。

そして今回、ザスカルプ5.0Cを見つけてその内容を確認したところ、副作用のないキャピキシルを5.0%配合 した育毛剤であることを知り定期購入を決めました。

しかもザスカルプ5.0Cは60日間までなら全額返金保証が付いているので2カ月使って肌に合わなかったり、効果に疑問を感じたら返品できるので安心です♪

送り状には商品名は書かれていません。

ザスカルプ5.0Cが梱包された箱

自宅に届いた箱は割と小さめで、中には本製品とチラシみたいなものが入っていました。

取り扱い書みたいなものが梱包されているかと思ったら、「美彩通信」といってコラムみたいな紙と愛用者の声が掲載されたチラシしか無かったのでちょっと拍子抜けしちゃいました。

ただちょっと嬉しかったのは送り状に商品名が書かれていなかったことです。

これです。
 ↓↓↓
送り状
依頼主のところに「美彩配送センター」としか書かれていませんよね。
これなら育毛剤とは分からないので安心です♪

というのも数年前に育毛剤を購入した時に、当時ははっきりと育毛剤と分かるように書かれていたのに、自宅が不在だと配送ドライバーが勝手に隣の人に預けてしまったのです。

もちろん隣の人には私が育毛剤を購入したのがバレバレでとても恥ずかしい想いをしたのです。

ザスカルプ5.0Cを購入してもこれなら家族にもばれないので安心ですよ。

ザスカルプ5.0Cの成分

ザスカルプ5.0Cの箱の裏には配合されている成分が明記されていますが、キャピキシルが見当たらないですよね。

実は赤線で記してある「アセチルテトラペプチド-3」と「アカツメクサ花エキス」って書かれていますよね。

実はキャピキシルというのは「アセチルテトラペプチド-3」と、アカツメクサ花エキスから抽出される「ビオカニンA」の2つを合わせた出来た成分なのです。

これがミノキシジルの3倍も効果があってリバウンドが無いと言われ、今注目の発毛成分なのです。

ザスカルプ5.0Cのボトルが小さかった

箱を開けてみて中身を取り出してみましたが、ボトルの小ささにちょっと驚き!

ザスカルプ5.0Cのボトル

えっ こんなに小さいの?

これで一カ月もつかな?

って思ってしまいましたが、とりあえずは使ってみるしかありません。

一回にどれだけの量を付ければいいのかとよくわかりませんでしたが、そのうち分かってくるだろうと開き直ります。

ザスカルプ5.0Cの液出し口
キャップを外してみるとこのような液出し口になっていましたが、傾けてもこぼれないようになっているのが安心です。

何せ初回に限り半額の4,980円ですが、2回目以降は1万円と高くなるので少しでもこぼれると痛いんですよね~

これなら手が滑ってもこぼれるのは少しだけですよ。

ただ、製造元のいHPによると他の育毛剤よりも断然お得って書かれたあるんですよね~

ザスカルプ5.0Cと他の育毛剤との価格比較

とはいえそれでもこぼれたらもったいないので大切に使わせていただきます!(^^)!

ザスカルプ5.0Cの液

気になる中身の液ですが、手のひらにとって見たんですが、無色透明の液体で、水よりも少しだけ粘度が高い液体ってところでしょうか。

ニオイは全くありません。

これなら育毛剤を使っていることも分からないですね。

早速ザスカルプ5.0Cを少ない髪をかき分けて頭皮に付けたんですが、私の頭皮の感度が悪いのか、液が付いているのか付いていないのかが全く分からないんですよね。

鏡を見ながら振って見たんですが、出ていることは間違いないのですが、付いている感触が無い・・・

普通育毛剤ってスーとしたりベタベタしたりするものですが、ザスカルプ5.0Cに限っては全くそのようなことが無いのです。

これってメーカーが謳っている「サラサラなつけ心地」と「無香料」といった使用感なんだそうです。

頭皮にとって有害なアルコールや界面活性剤が配合されていない証拠なんでしょうね。

私が今まで試した育毛剤で初めてです。

これは期待しても良いかもしれませんね。

THE SCALP 5.0C

ザスカルプ5.0Cの新発想に注目

ザスカルプ5.0Cにはキャピキシル5.0%をはじめ41種類もの有効成分が配合されていることについつい目がいってしまいますが、いくら効果の高い有効成分でも毛根に届かなければ意味がありません。

ましてや毛孔には皮脂がびっしりと詰まっていることも多いといいます。

これでは有効成分が毛根まで届いているのか不安になりますよね。

それを解決したのがザスカルプ5.0Cが独自に開発したWナノの浸透力です。

何と毛孔の1/25,000 という極小サイズ!

これなら毛孔に皮脂が詰まっていても、有効成分は間違いなく毛根に届きますよね。

髪への栄養分補給に使われている発酵熟成プラセンタ

昔から髪に良いとされている成分に「プラセンタ」がありますよね。

馬のたてがみがフサフサノ髪を連想して馬のプラセンタが良く使われてきましたが、ザスカルプ5.0Cに使われているプラセンタは「発酵熟成プラセンタ」なんですよ。

発酵熟成プラセンタとは従来のプラセンタを発酵させることで、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が増加し、頭皮の保湿やコラーゲンの生成が促進されるなどの働きが増すとされています。

この発酵熟成プラセンタがザスカルプ5.0Cに配合されているわけですから、頭皮環境は最高の状態で髪を育てることができるのです。

半年の使用で効果が実感できる?

つけ方は洗髪後にドライヤーで乾かしてから気になる部分につけるといいそうです。

メーカーによると使用を始めてから早いと1カ月で効果が実感出来る人もいるそうですが、遅くても6カ月程度で効果が実感できるとされています。

まずは半年根気よく朝晩ザスカルプ5.0Cをつけることが重要ってことですね。

さて効果のほどは如何に・・・

詳しくはザスカルプ5.0Cの公式サイトで確認してみてください。

THE SCALP 5.0C

 

<追記>

ザスカルプ5.0Cを使い始めて半年後

ザスカルプ5.0Cを使い始めて半年経ちましたが、髪が生えてきたという実感はあまり感じられませんでした。

ただ、私の場合半年間で3本しか使っていないので基本的に使用量の不足かもしれません。

メーカー側では1カ月に1本の使用を推奨していますが、私の場合は髪の毛が少ないせいか頭皮全体がベタベタになるくらい付けても2カ月もってしまったので・・・

というわけで半年間で3本使用しただけです。

ザスカルプ5.0C3本

髪が生えてきたという実感は無かったのですが、ハゲていない部分の髪の密度は間違いなく濃くなってきたので、もっと続けていれば本当にハゲている部分にも髪が生えてくるかもしれません。

ただ価格が10,000円とちょっとお高めなのがネックになってしまい、続けていくのが苦しくなったので他の育毛剤を探すことにしました。

ザスカルプ5.0Cの公式サイト⇒

サブコンテンツ

このページの先頭へ